ネットスーパー・食材宅配の注意点

ネットスーパー・食材宅配の注意点

時間指定について

特定の時間帯に注文が集中した場合、注文画面で希望の時間帯を指定することができません。
各社時間帯ごとに配達の受注上限件数を設けているので、締切り時間前でも注文できない場合があります。
必ず欲しい場合は、余裕を持って早めに注文を済ませましょう。

欠品対応について

注文した商品が欠品の際、‘代替品’を届けてくれたり、入荷次第で配達してくれる店舗など対応は様々。
インターネットから注文の場合、代替品の欄にチェックを入れたり、備考欄に要望を記載すれば対応してくれる店舗もあります。対応していない店舗は、欠品の際ネットスーパーから連絡がくるので、「代替品対応」「キャンセル」など対応方法を伝えましょう。
ただし、商品をキャンセルした場合、合計金額が配送料無料の金額に届かず、送料が発生することもあるので注意が必要です。

不在時の対応について

留守の場合、留め置きサービスや再配達などの対応がありますが、再配達には手数料がかかったり生鮮品であればキャンセル料がかかることもあるので必ず在宅するよう心掛けましょう。

配達時の遅延について

荒天や災害等には道路状況により予定した配送時間より遅れる場合もあるので覚えておきましょう。
また、店舗によっては事前に登録しているアドレスに連絡がきたりと、対応も様々。
いざという時にカスタマーセンターなどの連絡先を控えておきましょう。

商品の追加注文・返品交換について

追加注文・商品のキャンセルなど、実施している店舗では可能時間内に変更しましょう。
また、返品・交換についても配送から定められた期間内であれば返品可能ですが、ご自身で店舗まで持ち込んだり、返品不可の商品があった場合にはキャンセル料が発生したりとサービス内容も様々です。
必要な量の購入につとめましょう。

このページの先頭へ